第4回イノチャン

大会の概要

全国高校生社会イノベーション選手権(以下「イノチャン」)は、イノベーションを学び実践する場を高校生に提供することを目的として設立された大会です。当大会では、チームのメンバーと共に、社会の中に潜む課題を見つけ出し、その課題を分析し、そして自分たちのアイディアを創出するという一連のプロセスを実際に行います。参加する皆さんには、当大会を通じてイノベーションの楽しさを体感していただきたいと考えております。

1)情報収集・分析を主とする【問題分析編】と、(2)創発的なグループワークをオンラインによって実現しようとする【イノベーション編】の2つのパートからイノチャンは構成されます。これは、社会イノベーションを生み出すために、論理的思考と創造的思考の2つのロジックが必要であることを反映した構造です。

昨年実施した形式と同様に本年もオンラインでの開催となることにご留意くださいますようお願い申し上げます。

募集要項

※6月1日に最終確定版を公開致しました。ご確認をお願い申し上げます。

大会の詳細

エントリー、問題分析編の課題はこちらから

大会の結果

≪問題分析編≫

優勝:thump thump sun up(広島学院⾼等学校)

準優勝:excitingフルシチョフ(観⾳寺第⼀⾼等学校)、アベリア(広島⾼等学校)

≪イノベーション編≫

優勝:thump thump sun up(広島学院⾼等学校)、脇町⾼校4班(徳島県⽴脇町⾼等学校)

準優勝:ウラシル(愛媛県⽴松⼭⻄中等教育学校)

⻘春賞(審査員特別賞):やまもも(徳島県⽴城ノ内⾼等学校)

大会終了報告書

※上部の大会終了報告書は低解像度版となっております。高解像度版のダウンロードを希望される方は、こちらよりダウンロードください。

※高解像度版では、第4回イノチャンの問題分析編・イノベーション編で各種受賞したチームの提出資料や発表スライドを鮮明に確認することができます。初めての出場で、どのような資料を提出すれば良いのかお悩みのチームはぜひ参考になさってみてください。