第3回イノチャン

大会の概要

全国高校生社会イノベーション選手権(以下「イノチャン」)は、イノベーションを学び実践する場を高校生に提供することを目的として設立された大会です。当大会では、チームのメンバーと共に、社会の中に潜む課題を見つけ出し、その課題を分析し、そして自分たちのアイディアを創出するという一連のプロセスを実際に行います。参加する皆さんには、当大会を通じてイノベーションの楽しさを体感していただきたいと考えております。

なお、新型コロナウイルス感染症問題に対応するため、(1)個々人の情報収集・分析を結合することで実施可能な【問題分析編】と、(2)創発的なグループワークをオンラインによって実現しようとする【イノベーション編】の2 つのパートでイノチャンを実施することといたしました。これは、社会イノベーションを生み出すために、論理的思考と創造的思考の2 つのロジックが必要であることを反映した構造です。

社会イノベーション、またそのためのイノベーション教育を目的としたイノチャンだからこそ、これまでにない形式で高校生に向けた大会を実現すべきであると考え、様々なイベントの開催が見送られる中,あえて第3 回大会を実施することといたしました。ポストコロナ時代の新しい学びを実現する大会を構築すべく、今年はやや試行的な要素もあります。インターネットを介したリモート開催となるイノベーション編は、接続環境や端末等の制約があります。今回試行後に課題の洗い出し、参加者からのフィードバックの精査を行い、次回以降によりユニバーサルな形で実施できるように取り組む計画です。

大会の詳細

免責事項

  • 大会免責事項
  • 禁止事項
  • 個人情報について

その他

  • 提出していただくアイデアは応募者のオリジナルのものに限ります。
  • 提出していただくアイデアや分析結果の知的財産権は応募者に属します。ただし、主催者が大会ホームページ、その他関連する媒体にて利用させていただく場合がございます。懸念等ございましたら、応募時にご連絡ください。
  • 応募時に記入していただいた個人情報は当大会の運営や問い合わせ等にのみに利用し、適切に管理いたします。

※なお、大会要項に関して、変更や更新を行う可能性があります。その際は、大会ホームページにて随時お知らせいたします。